人気ブログランキング |

5'st...ゴダッシュエスティ一級建築士事務所

studio5st.exblog.jp
ブログトップ

タグ:設計 ( 3 ) タグの人気記事


2014年 10月 21日

配筋検査

今日は午後から、住宅の基礎の配筋検査。
先週、週間天気予報を確認したところ、今週は週半ばに天気が崩れるとのこと。
検査をした後、手直し、コンクリート打ちの流れを考えると、雨が降る前に検査を行いたい、ということで日時を決定!!

けれど、今朝からの雨模様。天気予報より早めに雨雲が来てしまったようです。

午後になって 空がさあっと明るくなり、長靴・レインコートも覚悟していましたが、必要なかったようです。
配筋検査は、鉄筋の上を歩きながら、確認をして行くので、雨が降ると滑る可能も大。
現場の職人さんはもっと大変です。
晴れてほんとに良かった。
無事検査も終了!

配筋検査_f0087202_2035378.jpg


配筋検査_f0087202_203529.jpg


上の写真は、鉄筋ベンダー。
現場で鉄筋を、曲げ加工できる機械です。

実際、曲げるところを実演してくださっています。
この機械かなり太い鉄筋も簡単に曲げることができるのです。(SD345.D16まで)

by studio5st | 2014-10-21 19:39 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2014年 02月 14日

アトリエの『木』展示コーナー

雪です。

こんな日の朝に、アトリエの一角にある木の展示コーナーへ行き、

それぞれの木に手を当ててみると、驚くほど温度が違う。

堅い木は“ひやっと”とするけれど、柔らかい木は“ひやっとしない”。

それは、木は“木の繊維”と“空気でできていて、「木が含んでいる空気の量」が

違うからなのです。

柔らかい木は、たくさん空気を含んでいるということになります。

身近なもので言うと、空気をたくさん含んでいるものは、

ダウンジャケットや、羽毛布団。温かいですよね。




木に話を戻すと、たとえば、杉材。柔らかくて、温かい。

床材でもよく使います。

柔らかい木は、キズには弱いけれど、足の裏への柔らかな感覚、足の疲れの緩和、

断熱性、、、、など、利点がたくさんです。
アトリエの『木』展示コーナー_f0087202_13123125.jpg




  ☆
建築家といえづくり
http://studio5st.comゴダッシュエスティ















by studio5st | 2014-02-14 13:10 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2012年 11月 30日

ビューバス

最近たまに見かけるようになりましたが、なかなかないのがマンションのビューバス。
部屋に窓が必要、3LDK、4LDK、などといってあと回しになってしまうことが多いのが、水周りゾーンです。

マンションのつくりにも大きく左右されますが、ほんとうに何部屋も必要なのか?ということから考えてみるのも大切です。大きなワンルームにすることでビューバスにできるかもしれません。レイアウトは多々考えられますので、今はここまでにして。

空を見ながら入るお風呂、毎日の入浴タイムが楽しみになりますね。

ビューバス_f0087202_19123636.jpg
photo:
ゴダッシュエスティ一級建築士事務所・設計プロジェクトより


by studio5st | 2012-11-30 18:46 | じょうほう!建築・インテリア