5'st...ゴダッシュエスティ一級建築士事務所

studio5st.exblog.jp
ブログトップ

タグ:暮らし ( 5 ) タグの人気記事


2018年 12月 13日

砂浜のこと 

f0087202_00353619.jpg
NHKのニュースで砂浜の侵食についてとりあげていました。

温暖化で海面があがり、今世紀末までに日本の6割の海岸が完全消滅するおそれがあると。

砂浜が減少した理由はこんなこと言われてます。
堤防ができたから潮の流れが変わった。
川のダムで砂が堰き止められたので、海に砂が流れてこない。

今回の記事の
温暖化による海面上昇。

温暖化ですか。。
砂浜はほんとうに色々なことを教えてくれますね。

自分たちの暮らしから、考えていこう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
笑うこと、暮らすこと、しぜんのまま、ありのまま
5'st一級建築士事務所
http://studio5st.com





by studio5st | 2018-12-13 23:35 | 湘南・日々の暮らし
2018年 05月 04日

トンボ制作

f0087202_09375472.jpg
f0087202_09382309.jpg
f0087202_09050839.jpg
海のそばに住むこと。
町に住むこと。

同じ場所はなく、気候も、景色も、人も違う。


茅ヶ崎という町は、海とは切り離して考えられないほど、人々に身近です。
サーフィンもしないし海にはあまり行かないという人でも、海から吹いてくる心地良い風は間違いなく感じている。

さて、
今日は、海岸のサイクリングロードのお話。
心地良い風だけではなく、強風も吹き荒れるため、砂がとばされて、海沿いのサイクリングロードは、かなりの頻度で砂が堆積してしまう、という問題が起こっています。
堆積してしまうと、本当に使いづらい。
神奈川県でも撤去は行ってくれているのですが、なかなか追いつきません。

そんなとき、ちょっとトンボをかけたら、あんなに走りにくかったのに、スムーズに通ることができた。

そんな呟きから、トンボプロジェクトが立ち上がりました。

サイクリングロードを使う人みんながトンボをかけて、使いやすい道になるのが理想形。


まず、トンボを増やすことが大事。
町の工務店さんより廃材をいただき、みんなでトンボ制作しました。
町の靴屋さんから頂いた端材で飾り付けをして完成。今回は8本。
サイクリングロードに設置しました。

みんな使ってくれると良いな。









by studio5st | 2018-05-04 09:04 | 湘南・日々の暮らし
2014年 05月 02日

新緑の季節

GWが近づいてまいりました。
新緑が濃くなり始め、花も開花していくこの季節は、生命感に溢れています。
まちなかを歩いていても、夏へ向かって色が変わっていくことに心踊ります。

お庭や公園など、外でお茶をしたくなりますね。
虫もまだ少ないので、一番落ち着いて楽しめる時期かもしれません(笑)
f0087202_10394422.jpg


ふきが、たくさん生えていたので収穫!
佃煮で頂きました。
自然の恵みに感謝!!
f0087202_10394326.jpg

f0087202_10394256.jpg











by studio5st | 2014-05-02 10:27 | 湘南・日々の暮らし
2013年 01月 14日

2013年

f0087202_16365261.jpg


明けましておめでとうございます。
遅ればせながら、2013年のブログをスタート致します
本年もどうぞよろしくお願い致します。

by studio5st | 2013-01-14 16:34 | 湘南・日々の暮らし
2012年 12月 13日

ガラスの器

やちむん通りで購入した器。

ほんとうは、この通り陶器がメインなのですが、セレクトショップも何件かあります。

そして、その中で、おやっ!と琴線に響いたのがこれ。

f0087202_17583223.jpg


國吉ゆみこさん作

沖縄のガラス工房で製作をされていて、那覇市内で「ロボット」というお店を

出しているようです。

形のやわらかさ、美しさ、リズミカルに色で彩られる器。

つい手に取ってみたくなります。

ここにどんなものを置いたらテーブルが楽しくなるだろう、、と

展示タナの前で想像してしまいました。

彼女は、陶芸のルーシー・リーが好きなのかな。

そんな雰囲気を醸し出しています。

帰宅後、思わずルーシー・リー展のカタログをひっぱりだして眺めてしまいました。

by studio5st | 2012-12-13 17:58 | 湘南・日々の暮らし