5'st...ゴダッシュエスティ

studio5st.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 29日

階段の小窓

お気に入りのディテール

階段を下りる途中にあいている小窓。
何のためにあいているのでしょうか。

階段に光が差すように!
正解です。
トップライトもあるので、かなり明るいですが、時間によって小窓から差す光は、表情があります。

でも他にも理由があります。
階段上を利用した、“みんなのデスク”の前に座った時に、足のつま先が壁に“トンッ”って当たらないように。

階段を下りる時に、足元見えないほうが良いじゃない、という考えもあると思いますが、いつも座っている訳ではありません。それに気兼ねしなくて良い自分たちの住まいなのです。ストレスは少ない方が良いですよね。

f0087202_20314965.jpg


[PR]

# by studio5st | 2017-11-29 20:31 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2017年 11月 28日

東海大学湘南キャンパス

f0087202_22301996.jpg
東海大学湘南キャンパス。
山々と空と広がる田園風景の、小高い丘の上に建っているのが見えます。

もう少し拡大してみます。
f0087202_22302507.jpg
タワーが立っている、こちらの建築が3号館。
建築設計者は、山田守さん。
京都タワー・東京武道館などを設計した方です。今年2017年の春頃に、没後50年で自邸を限定公開していて、話題になりました。

その山田守さん、
どこにキャンパスをつくるか、立地選びから、携わっていたそうで、富士山が見えることと、水質をみて、今の敷地を選んだそうです。
小高い丘の上に建つ、10階建+タワー建築は、とてもシンボリックに、町中の色々な場所から見ることができます。

初期の校舎群が建てられたのは、昭和40年前後。現在も大切に使われています。









[PR]

# by studio5st | 2017-11-28 22:29 | たいけん!建築・インテリア
2017年 11月 27日

AA STUDOミーティングでした

今日は元町の厳嶋神社境内の自治会館にて、AA STUDOのミーティングでした。

少し前についたので、お参り。
境内と元町商店街の程よい暗さが、心地よいです。
どこからか、猫が一匹現れて、程よい距離感を保ちながら、くつろいでいます。
人馴れしているのかな。すると、建物の陰からもう一匹、すすっとやってきました。この調子だと、次の猫も登場してきそう。
猫さん、私はもう行きますよー。
f0087202_22054055.jpg

f0087202_22054368.jpg

f0087202_22054590.jpg


[PR]

# by studio5st | 2017-11-27 22:05 | その他
2017年 11月 26日

森の家 〜リビング〜

森の家、リビングとデッキ、庭、森と続いているような感覚です。
全開口サッシをオープンすれば、半屋外空間、そう大きな屋根がかかった屋外です。

窓が多いと寒いのでは?耐震は?
そんな話もでてくると思いますが、もちろんそれを考慮した上での設計です。

その場所、その敷地だからこその建築!
そこに住む方の過ごし方、気候、風景、すべてのバランスから、形は出来上がっていくのです。




f0087202_10204125.jpg


[PR]

# by studio5st | 2017-11-26 10:19 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2017年 11月 24日

サカナクション 6.1ch 〜音の中を泳ぐ〜

少し前のことになりますが、もっと時が過ぎる前に書き留めておこう。
時系列にならない記事、これからもあると思いますが、ご容赦のほど。

ということで、今日は大ファンである、サカナクションについて書こうと思います。

2017年9月30日 幕張メッセ
サカナクション6.1chライブに行ってきました。
6.1chとは、ドルビーラボラトリーズ
「6.1サラウンドシステム」のことで、簡単に言うとスピーカーの配置構成のことで、より臨場感をつくりだすことができるのです。
大きなコンサート会場によく見られる、ステージ横の爆音ではなく、会場をぐるっとスピーカーが囲み、どこにいてもステージと一体感が味わえるというもの。

このliveは、チケットの販売方法が通常と異なり、クラッシックの様に、音が良いエリアの金額が高くなっていて、音の良い順にプラチナム、スペシャル、レギュラー、それに加えファミリー車イスエリアがありました。
今回入手できたのは、プラチナムチケットではなく、レギュラーだったのですが、ステージから離れていても、遠い感じがしない、包み込まれる会場の一体感はすごいです。
その驚きのレベルでの話ですが、やはり自分に近いスピーカーの音はすこーし大きく聞こえるので、会場中央のプラチナムエリアは、このズレも無いのだろう、一度体験してみたい。

会場はオールスタンディング。
『まだまだ踊れるかー』の山口一郎さんの呼びかけで、益々盛り上がっていく。

サカナクションといえば、
ステージづくりへのこだわりも見所。
今回の6.1chのように音響や、ステージの配置、楽器、照明、アート、シーンの作り方など、どんな空間をつくりだして来るのか、毎回楽しみで仕方ない。

6.1ch幕張メッセは、会場に入ったときから青い空間だった。そして暗転、ステージが始まる。大きな水槽に入った魚たちが、音の中を泳ぐ、気持ち良く泳ぐ、そんなステージだと感じました。



f0087202_17261648.jpg




[PR]

# by studio5st | 2017-11-24 17:15 | 音楽・美術
2017年 11月 23日

輸入壁紙2

輸入壁紙 その2

先日、ジャパンテックスで立ち寄ったブース『テシード』さんから、カタログが届きました。

2017-2018国内在庫品のみの掲載とのことですが、たくさんありますねー。
日本の住宅ではあまり見かけない大きな柄も多くて、見応えあり。


テシードさんの東京ショールームは目白にあるそうです。
こちらもチェックです!

f0087202_16260495.jpg
f0087202_16262999.jpg

賃貸でも楽しめる糊もあるそうなので、
これはDIYしてみる価値ありですねー。

[PR]

# by studio5st | 2017-11-23 16:24 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2017年 11月 22日

南の深い軒

南デッキにかかる、深い軒。

森の家が竣工しました。
檜の方杖を用いて、柱なしで軽快に構成されています。

冬場は太陽高度が低いため、家の中へ日差しが入ってきています。

夏場の日中はもちろん日差しはカット。
心地よい風がながれていくことでしょう。

造園の完成は、もう少しあとになりますが、リビングからデッキ、そして森までの繋がりをイメージすると、ワクワクしてきます。
f0087202_04492767.jpg


[PR]

# by studio5st | 2017-11-22 04:49 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2017年 11月 18日

ヨーロッパ企画さんの舞台

毎年楽しみにしている演劇の舞台を観に、KAAT(神奈川芸術劇場)へ。
エントランスの吹き抜けが高くて気持ちの良い空間です。
ドラマチック。
演劇の舞台は『ヨーロッパ企画』さん。
コメディの舞台です。
今回の舞台はどんな切口でくるのか、どんな舞台美術なのか、なにを見せてくれるのか。いつも斬新な空間を作り上げてくださる。

ことしのタイトルは、
『出てこようとしてるトロンプルイユ』
だまし絵ですね。
その題材から、どんな舞台が出来上がるのだろうか。
上演中なので、内容にはふれませんが、
やはりヨーロッパ企画さん、面白い。


[PR]

# by studio5st | 2017-11-18 23:40 | 音楽・美術
2017年 11月 17日

輸入壁紙

DAIKANYAMA INTERIOR NIGHT

今日は朝から
国際展示場で開催中の
ジャパンホームショーとJAPANTEXへ。
講演を聞いてブースを回るのは1日では無理だ。
思いっきり絞って見てきました。

カーテン、輸入壁紙、講演会。
駆け足でしたが、一気に見ることができるのは、やはり利点。
気になったところは、改めてショールームを訪ねることとします。

その足で、こちらも同時開催の
DAIKANYAMA INTERIOR NIGHT
におじゃまします。

前から行ってみたいとチェックしていた、輸入壁紙『WALPA』さん。
ステキな壁紙たくさん扱っているらしい。そして、DIYで簡単に輸入壁紙が張れちゃうらしいのです。

f0087202_20422723.jpg
きました、WALPAさん。
f0087202_20423242.jpg
たくさんありますねー。

簡単に張れますよー!と気軽に店員さん。
今日はクロス張り講習もあるので見ていってくださいー。

ということで、参加してきました。

おぉー!
これはいけますね。

f0087202_21070810.jpg
家具にも張れる!

リフォームに最適ですー。



f0087202_20430383.jpg


[PR]

# by studio5st | 2017-11-17 20:41 | DIY・つくること
2017年 11月 17日

平塚市立栄善公民館

『平塚市立栄善公民館』

昨日の省エネの勉強会、平塚市民センターで開催されたのですが、早く到着したため、近隣を散策することに。

平塚という場所、歩いてみると、下町のような風情も残しつつ、自然もある、
ほっとする場所です。
f0087202_09204196.jpg
道路の先には、山の姿が。
方角的に、箱根の山でしょうか。

と、会場の隣の公園の奥に、なにやら気になる建物が。

f0087202_06462871.jpg
な、なんですか?この建築は!
近づいてみると、

『平塚市立栄善公民館』という看板が掲げられています。

公民館!!

全然知りませんでした。

中に入ってみました。
f0087202_06463035.jpg

f0087202_09144650.jpg
階段を登ると、ギシギシと、一段一段音が響きます。昔の木造校舎みたいな趣き。
と思ったら、入口に昔は小学校でしたとパネルが掲げられていた。
理科室に使われていたそうです。



[PR]

# by studio5st | 2017-11-17 06:45 | たいけん!建築・インテリア