5'st...ゴダッシュエスティ

studio5st.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 04日

モクコレ2018

f0087202_13065147.jpg
モクコレ2018、これおもしろい、その2です。
木に色がついています。
でも良く見ると、グラデーションになっていて、どうやって色をつけたのだろう?と悩んでしまう繊細さ。

これ何だと思います?

答えはこちら↓
f0087202_13092932.jpg
↑モクコレ2018 和歌山県展示パネルより

えーーー?!
立木に色水を吸わせてつくるのですか!
驚きました。
和歌山県で行われているそうです。
バラも色水を与えて花の色を染めるということを行いますからね、同じことでしょうか。




[PR]

# by studio5st | 2018-02-04 13:02 | セミナー・ワークショップ・イベント
2018年 02月 03日

モクコレ2018


会場を回っていて、これ!おもしろい。すごいという展示が何点かありましたので、ご紹介します。

まずはこちら↓
f0087202_20013989.jpg
何でしょうか?
ぴーん、と来た方、木を良くご存知ですね。

答えはこちら↓
f0087202_20014092.jpg
ちょっと照明が写り込んでしまって見にくいですが、、
「木取り」の模型です。
1本の木からどうやって、木の材料を取っていくのかを、実物大でみせてくれています。

お肉でよく見かけますよね。
肩ロース、モモ、ハラミ、、とかって。
それと同じと考えてもらえば分かりやすいと思います。

1本の木もどの部分を何処を使うか、あるんですよ。
私は木の教科書でこの図は今まで随分見て来ました。でも模型は初めて見ました。
思わず
「すごいですねーー!これ、すごい。」
を連発してしまいました。

図を良く見ると、真ん中に、
〝柱・桁〟と書かれています。
木の中心部分が柱材などに使われているんですね、、ということがわかります。





[PR]

# by studio5st | 2018-02-03 20:01 | セミナー・ワークショップ・イベント
2018年 02月 02日

モクコレ2018

モクコレ2018、国際展示場へ行って来ました。
今回、「大黒柱の家」を設計するにあたり、檜材でお世話になった諸戸林業さんが出展ということで、ご挨拶。

ブース前に置かれたポートフォリオには、今回の「大黒柱の家」の木の伐採から、皮剥きまでを紹介してくださっているとのことで、そちらも楽しく拝見させて頂きました。

日本全国から沢山の木にかかわる方々が集結。トークイベントやセミナーも大変興味深く聴かせていただきました!
f0087202_20152346.jpg

f0087202_20152430.jpg
↑大黒柱の家 撮影:わたくし!

[PR]

# by studio5st | 2018-02-02 20:14 | セミナー・ワークショップ・イベント
2018年 01月 29日

カーテン

f0087202_15292234.jpg
カーテン検討中。
掛け替えをします。




[PR]

# by studio5st | 2018-01-29 15:29 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2018年 01月 25日

明日への神話

f0087202_23145207.jpg
今日は渋谷で打ち合わせ。
久しぶりに井の頭線連絡通路を通りました。
岡本太郎さんの「明日への神話」、存在感放っています!

ホテルのロビーを飾る巨大壁画となるはずだったものが、オープン前にホテル側の経営悪化により、人目を見ずに放置されてしまっていたもの。
修復され、人々の目に触れる壁画となり、いつでもみることができるというのは、とても幸せなことだ。
絵にとっても私たちにとっても。
美術館の中で展示されているときより、生き生きしている。

絵のモチーフは原爆。
じっくり見上げてみてほしい。
何がみえるだろうか。




[PR]

# by studio5st | 2018-01-25 23:14 | 音楽・美術
2018年 01月 25日

ジーマティック

ドイツのキッチンメーカー、
SieMatic(ジーマティック)さんショールームに、おじゃましてきました。
1929年に家具屋さんとして創業、1960年に世界初システムキッチンを発表という歴史をもつ会社です。今普通に売られているシステムキッチンは、ここからスタートしたのですよね。

雑誌I'm homeの編集長の角田さんの、ドイツ取材報告のスライド&トークショーを拝聴。ドイツの方のインテリアへのこだわりがひしひしと感じられました。

日本は座の文化が大変長かったため、椅子の生活のインテリアについては後進国といえるでしょう。学ぶところがたくさんあります。

もちろん日本が受け継いできた文化やインテリアも、海外に向けて発信できることがたくさんあります。

f0087202_13592502.gif

ジーマティックさんHP


[PR]

# by studio5st | 2018-01-25 13:59 | セミナー・ワークショップ・イベント
2018年 01月 20日

高齢者の家 リフォーム

ご高齢の方がお住まいの家のリフォームを依頼いただきました。

浴室を暖かく使いやすいようにします。

ヒートショックという言葉を耳にすることがあると思います。温度の急な変化に身体がついていけずに起こる事故です。
家の中でありながら、なんと交通事故で亡くなる人数より多いのです。
寒いのは我慢すれば大丈夫、根性ー!なんていわずに、暖かく過ごしやすくしましょう。

話を、もどします。
今回のリフォーム、お施主さま、
お身体が少し不自由なときがあるので、使いやすさをしっかり設計に落とし込まなくては。
そして楽しさも忘れずに。
お風呂に入る、という喜びも大切にしたい。

床材を何にするのか、検討中です。
浴室に使えるコルク、あたたかくて、優しくて足の裏が喜ぶ感覚。濃い色なのが悩みどころ。

f0087202_22391004.jpg




[PR]

# by studio5st | 2018-01-20 14:34 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2018年 01月 18日

モンドール

2018年最初のチーズはモンドール。
フランスのウォッシュタイプのチーズです。
季節限定のチーズなので、店頭に並ぶと嬉しくなってしまいます。
このチーズには思い出があるから余計かな。
最初に私がこのチーズを買ったのは、
友人と二人で、スイス建築の旅をしていたとき。デパートのチーズ専門店に並んでいたのを見つけました。なので、モンドールを食べると、その楽しかった思い出がたくさん蘇ってくるのです。

薄皮をはいでみると、中はトロットロ。味もまろやかでとっても食べやすい。ウォッシュタイプのチーズって、知らないと表面がくしゃっとしているし、匂いも強烈なものが多いので、躊躇しますが、たべると本当に美味しいんです。
子供達も大喜びですよ!

ぜひ食べてみてくださいね。
f0087202_21191987.jpg
このモンドール、実はスイスとフランスと両方で作られています。なので、スイスで購入したものは、AOCのフランス産モンドールとは、異なります。

チーズ専門店ではもちろん入手できますが、身近ところでは成城石井さんが扱っています。
3月いっぱいくらいまでは、販売されているのではないでしょうか?
もし、残念ながら間に合わなかったら、今年の秋にまた店頭に並ぶのを心待ちにしていてくださいね。



[PR]

# by studio5st | 2018-01-18 21:18 | 料理・たべる
2018年 01月 14日

2018年

新年明けましておめでとうございます。
昨年は神奈川の木(檜)を大黒柱とした住宅の完成など、地産地消を進めてまいりました。
森を大切にすることは、環境だけでなく、防災にもつながります。
建築という単体はもちろんのこと、それを取り囲む環境、まちなどを大切に、グローバルかつミニマムに考えながら、すすめてまいります。
引き続き、
本年もよろしくお願い致します。
f0087202_08222850.jpg





[PR]

# by studio5st | 2018-01-14 08:22 | その他
2017年 12月 30日

ご挨拶

2017年、本年もお世話になりました。
ありがとうございます。
事務所は、
12月30日ー1月7日までお休みを頂きます。
どうぞ皆さま、良い年をお迎えくださいませ!

f0087202_07341035.jpg





[PR]

# by studio5st | 2017-12-30 00:51 | その他