5'st...ゴダッシュエスティ一級建築士事務所

studio5st.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 19日

多摩美術大学図書館

f0087202_17212713.jpg

写真をみて、ぱっとわかる方は建築がよほど好きか、よく見かけてる方だと思います。
伊東豊雄さん設計の図書館と多摩丘陵です。
どこの大学に迷い込んだのかと思いました。あまりにの変化に。。
[PR]

by studio5st | 2009-01-19 17:21 | たいけん!建築・インテリア
2009年 01月 14日

満月 〜回想・アルハンブラ宮殿〜

f0087202_272219.jpg

11日はきれいな満月でした。
同じようにカメラを向けていた人がいましたよ。
満月の夜は、しーんとした空気が張りつめていますよね。なんでだろう。完璧な美しさだから?
アルハンブラ宮殿の中庭に射し込んでいた満月の光と静けさは今でも忘れられません。
床の白い大理石がより明るく感じさせていたのでしょう。
月は自ら光を発している訳ではないのにこんなに明るい。。間接的な光。建築の照明、間接光も同じですよね。光源は見えないけど、壁や天井を照らして、柔らかい間接光に部屋が包まれる。。
月のような光ってことでしょうか。

※アルハンブラで月をみたい方はパラドールに宿泊しましょう。大人気なので一年前から予約でいっぱい、という噂も聞きますが、キャンセルがでることもあるのであきらめずに。ちなみに私はスペインで何度も電話して泊まるチャンスを得ました。
[PR]

by studio5st | 2009-01-14 02:07 | 湘南・日々の暮らし
2009年 01月 10日

末廣


新春歌舞伎公演で積んであった酒樽。
末廣の名が縁起がいいとのことで
鏡開きに〝末廣酒造〟のお酒が使われているそうです。

f0087202_22555289.jpg


歌舞伎の舞台の黒・柿・緑の3色の幕、ちゃんちゃんちゃんとひかれる度に
お菓子をイメージしてしまうのは、歌舞伎の舞台より歌舞伎揚げを目にする
回数が多いからだろうか。
江戸では、この幕(定式幕)は座ごとに色が異なったそう。

歌舞伎は色がきれいですね。
[PR]

by studio5st | 2009-01-10 22:55 | 音楽・美術
2009年 01月 08日

お犬さま

犬と一緒の旅は
犬中心。
まさにお犬さま(笑)
ペット可能の看板のある店をみつけると本当にうれしい。
「ペットOKだー!!」

テラスなら可というところは多いが、冬だもの暖かいところでランチしたい。
お正月にいった軽井沢の“パオム”、
テラスに寒さよけのビニールが掛けてあり、ストーブときれいな黄緑色の毛布を貸して
くれました。
おまけに、水もお湯にしてサーブしてくれたのです。
うれしい気遣い。。。

軽井沢の隣町、下仁田の特産のネギを使ったスープパスタを頂きました。
デザートにプリンとミルキー生チーズを注文!
もちろん1人で2個食べた訳ではありません、、一応。
これがとってもおいしい。
おみやげにも買って帰って大好評でした。

デザートのお皿にはナンテンやスターチスなどがそっと添えてあって
ちょっとしたことで、見せ方の工夫ができるな、と。

http://www.paomu-karuizawa.com/

写真は“パオム”ではないですが、、、。
f0087202_21413552.jpg

[PR]

by studio5st | 2009-01-08 17:31 |
2009年 01月 06日

明けましておめでとうございます

f0087202_22262558.jpg

                             Mt.Asama


本年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]

by studio5st | 2009-01-06 22:26 | その他