人気ブログランキング |

5'st...ゴダッシュエスティ一級建築士事務所

studio5st.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 23日

古民家 茶房「たるふじ」

ゆるりと今日は、「たるふじ」さんへいった時のおはなし。
竹のアートの仲間で毎年新年会にお世話になっている野田市にあるお店。
街道から店の敷地にはいりと、この季節はロウバイの
甘い花の香りがふわぁと漂うのが、たのしみです。


野田といえば、何を思い浮かべますか?
清水公園!!といった方はご近所さんか、かなりの通。
(※子供のころよく行ったアスレチックです)
ではなく、、、醤油です。
キッコーマン。

こちら“たるふじ”さんも、醤油と縁のあるお店でした。
こちらの古民家は、醤油を貯蔵する樽をつくっていたそうです。

樽に醤油をいれ、川で江戸へ運搬する、、という営みがあったのですね。
近くには江戸川や利根川があります。
昔は車ではなく船で物資を運んでいたのか、、、と思いをはせる。
江戸も川の町でしたからね、、。
ベネチアのように。

そして木樽。
お店にはいると、さりげなく飾ってあります。
なんとなく昔からなじみのあるもの、、ですが
この技術はすばらしいですよね。

日常にも木桶としてキッチンなどにある方も多いことでしょう。
ステンレスや樹脂とは違う、呼吸をし、香る道具。
この先も受け継がれてほしい。
美味しくできる木樽で醤油づくりを再びはじめるところも増えているようです。

店内の鴨居には、古民家の建築当時の貴重な写真がかけてあって
みんなの顔から建築をつくることの喜びが伝わってきます。


f0087202_19551911.jpg

おしながき
前菜
 黒毛和牛あぶり
 自家製梅干しシロップ漬け
 竹の子田楽
 くわいから揚げ
 自家栽培金柑甘露煮
 海藻こんにゃく
蒸し物
 烏骨鶏の卵の茶わん蒸し
焼き物
 海老ハーブ塩焼きマッシュポテト添え
揚げ物
 鱈のフリット カボスとサフランの香り
煮物
 福島産長ネギ使用ねぎ豚
ご飯
 グリーンピースご飯
 お吸い物
 自家製漬け物
デザート
 自家製カスピ海ヨーグルトのアイス
 コーヒー

ごちそうさまでした。









by studio5st | 2019-01-23 21:08 | 湘南・日々の暮らし


     展示&トーク 「か木くけこども... >>