5'st...ゴダッシュエスティ

studio5st.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 04日

トンボ制作

f0087202_09375472.jpg
f0087202_09382309.jpg
f0087202_09050839.jpg
海のそばに住むこと。
町に住むこと。

同じ場所はなく、気候も、景色も、人も違う。


茅ヶ崎という町は、海とは切り離して考えられないほど、人々に身近です。
サーフィンもしないし海にはあまり行かないという人でも、海から吹いてくる心地良い風は間違いなく感じている。

さて、
今日は、海岸のサイクリングロードのお話。
心地良い風だけではなく、強風も吹き荒れるため、砂がとばされて、海沿いのサイクリングロードは、かなりの頻度で砂が堆積してしまう、という問題が起こっています。
堆積してしまうと、本当に使いづらい。
神奈川県でも撤去は行ってくれているのですが、なかなか追いつきません。

そんなとき、ちょっとトンボをかけたら、あんなに走りにくかったのに、スムーズに通ることができるようになった。

そんな呟きから、トンボプロジェクトが立ち上がった。

サイクリングロードを使う人みんながトンボをかけて、使いやすい道になるのが理想形。


まず、トンボを増やすことが大事。
町の工務店さんより廃材をいただき、みんなでトンボ制作しました。
町の靴屋さんから頂いた端材で飾り付けをして完成。今回は8本。
サイクリングロードに設置しました。

みんな使ってくれると良いな。








[PR]

by studio5st | 2018-05-04 09:04 | 湘南・日々の暮らし


     『えぼし』。 >>