5'st...ゴダッシュエスティ

studio5st.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 30日

アムステルダムを自転車で走る

4月4日

オランダといえば自転車ということで、レンタサイクルにチャレンジ。
中央駅の隣にレンタサイクル屋があり、9時オープンだというので
待っているのだが、時間が過ぎてもおじさんはでできてくれない。。
気づいてない訳でもないようだ。
今日返却の女の子も数人、順番に店内を覗き込んでいる。
こちらも顔を見合わせて、首をひねる。
五分くらいしてやっとオープン。

やれやれ。

で、店主がいったことがいい。
時間が過ぎても時計台の鐘がならないとOPENしません。

ん?そういえば、鳴ってたよ、鐘。
9時ちょうどに鳴るんじゃないんだ?
それとも時計が狂ってた?
まー、どっちでもいいや。
とにかく鐘と共に開くと。。。自転車かしてください〜。

やっと自転車を借り、町にでる。
アムステルダムの町は、歩行者・車・自転車レーンすべて分かれているため
とても走りやすい。
と本来なら書きたいところだが、右側通行ですよ!と教えてもらったものの
絶対道の右側というわけではないのか、左側の自転車レーンに両側車線が
あってすれちがえたり、片側一方通行だったり、信号いったりきたり。。。

うーん、初心者には難しい。

とはいえ、日本の様に、歩車と絡むことなく走れるのは魅力ですね。
なんで、そんなに整備されているのかというと、環境問題、地球温暖化から
きているそうです。オランダは低地なので、温暖化が進むと、水位があがり
大問題。
そのために、通勤に自転車を使用すると、所得税の控除があったり、
レーンの整備はもちろん、路面電車トラムに自転車をのせることができるなど
政府もがんばっているようです。

f0087202_19454924.jpg

[PR]

by studio5st | 2006-05-30 19:46 |


<< 竹のアート始動      洗面台 >>