人気ブログランキング |

5'st...ゴダッシュエスティ一級建築士事務所

studio5st.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 25日

暖簾

金沢の老舗、加賀麩の不室屋さん。

人気のお麩やさんです。最近では、六本木ミッドタウンでもカフェをプロデュースしています。

東茶屋町の不室屋さん、『ふ』の一文字の暖簾がなんともキュートです。これに惹かれて入るお客さんも多いでしょうね〜。

のれんは、布一枚ですが、直接の光や風を防いだり、寒さよけ断熱などの効果に加え、ファサードに大きな影響を与えています。

開店していますという合図はもちろんのこと、看板の役目であったり、店の中を直接見せないことによりどんなところなのだろうという期待感をもたせたり。
そしてなにより、建築の木やガラスという固い素材の中に、風に揺れる布という柔らかい素材が存在することは、なにか安心感や近寄り易さを生んでいるような気がします。

暖簾_f0087202_21105566.jpg


ちなみに、不室屋さんといえば、『宝の麩』が、有名です。









建築家といえづくり
http://studio5st.com/

by studio5st | 2013-11-25 20:23 |


<< 暖簾2      棚に照明を設置 >>