5'st...ゴダッシュエスティ

studio5st.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 26日

眺望の検討

f0087202_229985.jpg

歩道橋から、
浅間山の見え方、研究中です。
離山の陰になっている。
[PR]

# by studio5st | 2015-07-26 22:06 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2015年 07月 05日

紫陽花

f0087202_10565449.jpg


梅雨です。
今年はthe梅雨!という感じて、雨の日がほんとに多いですね。
窓に当たる水滴や、ばーっと屋根に当たる音は、とても好きなのですが、朝のランニングは行けないのが、少し残念。

六月の花と呼ばれる
庭に咲いている紫陽花は雨に映えますね。そろそろおわりかなぁという色味になってきましたが、もう7月ですものね。

色には、花の名前がついているものがたくさんあります。
桜色
茜色
山吹色
桔梗色
牡丹色
菖蒲色
藤色
などなど。
事務所の窓から見える紫陽花は、青と白。思い浮かべると、赤やピンクなど、多様な色があるので、紫陽花色と一色には限定できませんね。
でもなにか紫陽花色がというと柔らかいイメージが思い浮かびます。

そんな紫陽花は、歌にも歌われていたり、(スピッツさん、さだまさしさん、原由子さんなど)、ファッションに採り入れられたり。
あじさい寺も全国にたくさんあります。

自然界の色やデザイン、
カーテンやクッション、壁紙などにも取り入れられたら素敵ですよね。
[PR]

# by studio5st | 2015-07-05 09:32
2015年 07月 01日

夏至の陽

6月22日は夏至でした。
一年で一番昼が長い日です。
南中時の太陽高度も最も高い日。
頭上から照りつけます。
正午の影を撮影するとこんな感じ。
f0087202_1441371.jpg


建築にも大きく関係するこの太陽の動きについて、ヨコハマNOWさんに記事を書かせて頂きました。
掲載されたら、お知らせ致しますね。


これから夏本番なのですが、徐々に昼が短くなっていくのですよね。
不思議な感じです。
さあ、次は秋分へ向かいます。






[PR]

# by studio5st | 2015-07-01 14:02 | じょうほう!家づくりに関すること
2015年 06月 07日

ボーコンセプトさんにてイベント開催中

f0087202_14011631.jpg
北欧デンマーク家具のインテリアショップ横浜みなとみらい店にて、建築家ギャラリーAASTUDIOとのコラボレートイベント、
【BoConceptで家をつくる•リフォームでマイライフを】を2015年6月21日まで開催中です。
本日7日は18時まで、ショップにて相談受付中です。
21日までの土日は相談会開催、最終日はトークイベントもあります。

暮らしをデザインしましょう。

[PR]

# by studio5st | 2015-06-07 14:00 | セミナー・ワークショップ・イベント
2015年 05月 04日

ワイン会

f0087202_2146679.jpg


晴天の続くGWです。

お店のリニューアルのお手伝いをさせて頂いた(Design :大竹海アトリエ+5’st)、関内のワインビストロ『ビストロマール』さんの、ワイン会に参加させて頂きました。

ワイン一本持ち寄り!とのことで、行きつけのワインやさんにて、日本とイタリアワインを購入。

f0087202_2146781.jpg


ビストロマールさんの美味しい食事と、皆さんのワインの話を聞きながら、楽しい時間。

ポーランドの焼いたりんご?のようなワイン、20年もののシャンパーニュ、
生産終了してしまったEXILEなど、持ち寄りならではのバラエティさです。

持参したワイン
イタリアワイン:RADIKON
日本ワイン:SHIKISHIMA










[PR]

# by studio5st | 2015-05-04 10:12
2015年 04月 25日

平塚のラスカのイベントに参加します

お知らせです。

2015年4月24日〜26日曜日まで
平塚ラスカ6階で開催されている
『建築家展』に参加致します。

26日には、セミナーも行いますので、お時間ございましたらぜひ足をお運びくださいませ。





[PR]

# by studio5st | 2015-04-25 00:07
2015年 04月 21日

三和土(たたき) 

f0087202_10534308.jpg
昨日の久住さんの続き。

いまのオフィスへ移るまえの仕事場、土間のあるスタジオ。
シェアオフィスで1階が三和土でした。

久住さんの指導のもと、みんなで作業して完成させました。
手や身体を使ってものづくりをすること、みんなで同じ作業を共に行うこと、
伝統を知る事、どれも貴重な機会です。

10年以上経つけれど、三和土はいまだ健在。
床はしっかり固まっており、強さ・暖かさ・そして柔らかさが混在した空間になっている。

そして何故か懐かしい。










[PR]

# by studio5st | 2015-04-21 11:07 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2015年 04月 20日

左官ごて

f0087202_18413442.jpg

f0087202_18413495.jpg


こんなにたくさんあるって、ご存知でしたか?
まだこれは一部です。

先日、左官職人の久住有生さんのセミナーを、私が所属しているJIA(日本建築家協会)の金曜の会で、お願いしました。

港区の小学校の壁を土壁にしたはなし、胸を打たれました。
公共施設は、傷がつく、壊れる、補修しやすいもの、ということを第一にあげてしまう現代社会、(そして工業製品が溢れて行く)、土壁をOKした学校側が素晴らしい。
そしてそれをつくりあげた久住さんに尊敬の念です。

久住さんが土壁のことを真摯に先生方にお伝えし、校長先生が子どもたちにどんな人がどうやってこの壁を作ったかを伝えた。だから大切にしましょうねと子供たちにお話した。

今だに、欠けているところもないそうだ。

子供たちは、壊れやすいものだということ、一緒懸命つくったものだということを理解した。

そうやって、ものの大切さを伝えていくこと、素晴らしい教育だと思う。








[PR]

# by studio5st | 2015-04-20 18:26
2015年 04月 09日

スケッチ〜現場


さて、前回のブログで書きましたスケッチから現場がどうなったのか。


こうなりました。


構造でブレースという斜め材が入っており、

これをどのように納めるか、手摺との関係は、などが

スケッチによりクリアーになり、

とてもきもち良い空間になりました。

f0087202_1837369.jpg













建築家と家づくり

http://studio5st.com/










[PR]

# by studio5st | 2015-04-09 18:36 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2015年 04月 08日

スケッチ

f0087202_1845052.jpg


手を動かすこと=考えをクリアにすること

デザインするとき、スケッチをします。
どのようなボリューム?形?素材?色?
どんどん描きます。
すると
どんどん考えがクリアになっていきます。

スケッチはとても自由です。
鉛筆一本で、頭の中のものが、たちあがってくるのです。
着彩をすれば、ますます空間が見えてきます。

スケッチをみて頂いて打ち合わせをすれば、とてもわかりやすいという、最大の利点もあるのです。












建築家と家づくり

http://studio5st.com/























[PR]

# by studio5st | 2015-04-08 17:55 | おしごと!設計、現場、よもやま話