5'st...ゴダッシュエスティ

studio5st.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 10日

末廣


新春歌舞伎公演で積んであった酒樽。
末廣の名が縁起がいいとのことで
鏡開きに〝末廣酒造〟のお酒が使われているそうです。

f0087202_22555289.jpg


歌舞伎の舞台の黒・柿・緑の3色の幕、ちゃんちゃんちゃんとひかれる度に
お菓子をイメージしてしまうのは、歌舞伎の舞台より歌舞伎揚げを目にする
回数が多いからだろうか。
江戸では、この幕(定式幕)は座ごとに色が異なったそう。

歌舞伎は色がきれいですね。
[PR]

# by studio5st | 2009-01-10 22:55 | 音楽・美術
2009年 01月 08日

お犬さま

犬と一緒の旅は
犬中心。
まさにお犬さま(笑)
ペット可能の看板のある店をみつけると本当にうれしい。
「ペットOKだー!!」

テラスなら可というところは多いが、冬だもの暖かいところでランチしたい。
お正月にいった軽井沢の“パオム”、
テラスに寒さよけのビニールが掛けてあり、ストーブときれいな黄緑色の毛布を貸して
くれました。
おまけに、水もお湯にしてサーブしてくれたのです。
うれしい気遣い。。。

軽井沢の隣町、下仁田の特産のネギを使ったスープパスタを頂きました。
デザートにプリンとミルキー生チーズを注文!
もちろん1人で2個食べた訳ではありません、、一応。
これがとってもおいしい。
おみやげにも買って帰って大好評でした。

デザートのお皿にはナンテンやスターチスなどがそっと添えてあって
ちょっとしたことで、見せ方の工夫ができるな、と。

http://www.paomu-karuizawa.com/

写真は“パオム”ではないですが、、、。
f0087202_21413552.jpg

[PR]

# by studio5st | 2009-01-08 17:31 |
2009年 01月 06日

明けましておめでとうございます

f0087202_22262558.jpg

                             Mt.Asama


本年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]

# by studio5st | 2009-01-06 22:26 | その他
2008年 12月 18日

take off 2

昨日の滑走路の疑問のつづき。。

朝の混雑を避けるための対処でとてもレアなケースだということが判明しました。
北風の時は第二ターミナル側のC滑走路から離陸するのが通常で、A滑走路からの
離陸は、ANAでは141便(関西空港行き)、451便(佐賀行き)の2便だけ。

騒音の問題もあって、地元住民と話し合いで許可されていて、
短い距離で離陸、左旋回、早めに高度を上げるなど細かく決まっているそうです。

だから海側から離陸することが多いのか、、。
できるだけ住宅街の上を飛ばない工夫がされているのですね。

町中といえば、旧香港国際空港(啓徳空港)が有名だなー。
[PR]

# by studio5st | 2008-12-18 16:18 |
2008年 12月 17日

take off

わたしは飛行機が好きだ。
見るのも、乗るのも楽しい。
だから空港もなにかわくわくする。

先日、神戸に出張の際、空港を見たいが為に関西空港着を予約。
朝の7時台の飛行機で羽田空港から大阪へ。
飛行機は6時台に乗る事が多いので、7時は空港がラッシュになることを
知らなかった。
次から次へと、動き出す機体。
文字どおり大混雑。
列をなしてぞろぞろと移動。

今日も通常通り第二ターミナル側から離陸、、、の、を、、
尻目に第一ターミナル側、A滑走路へ。
いったと思う。
目の前を着陸機が通りましたから。

ちなみに、第二ターミナル側の滑走路をC滑走路と呼ぶらしい。
第一ターミナル側をA。


その日はどこの滑走路から離陸したのでしょう?
多分、はじめて体験する景色です。
飛行機の座席A列の窓ぎわに座っていて、
(進行方向向かって左です)
眼下に、密集する街並と、遠くに雪をかぶった富士山と
プラモデルのように小さく見える飛行機がとまっている空港をみながら
ぐるっと旋回していく景色は、本当に今日、この時間に
飛行機に乗ってよかったとう思いにさえさせてくれました。
ありがとう!



f0087202_21191947.jpg

[PR]

# by studio5st | 2008-12-17 21:20 |
2008年 12月 14日

外苑前の韓国料理店

f0087202_22131376.jpg


よく通る道沿いの、気になっていた食堂に入ってみた。
大きな窓から漏れる光といつも賑やかで楽しそうな店内が道からよく見える。
店名をみると、韓国料理店「ハレルヤ」。
百人町が本店、こちらは青山店ということでした。
豚のプルコギ1400円。
ボリュームがあっておいしい。
[PR]

# by studio5st | 2008-12-14 22:13 | 料理・たべる
2008年 12月 12日

キャビネットをつくった

家具設計のおはなし。

ダイニングテーブル横へ設置したキャビネットです。
家具をつくる、、というのは
ほんとにその部屋にあったものができる。

オーダーだから、お店でぽん!と買うより時間はかかる、、、
(といってもいまは在庫を持たない店舗がほとんどなのでそのまま持って帰ったり
2〜3日で届くということはほとんどない)
と、話は戻って、
設計図を描いて、見積もりして、ここで家具屋さんと綿密な打ち合わせ、、
製作、納品。。。はやくても2〜3ヶ月はすぐかかってしまう。

しかし、だからこそ、いいものができるのです。

このキャビネットは
○ダイニングテーブルと同じ高さなので空間に圧迫感がない
○ガラスの引戸が入っているので、窓の光を遮蔽しない
○壁を背にしていないので、表裏がない。両側から引戸が開くという遊び心
○スタンドを天板にのせれるよう、コードの取り出し口を設置(天板と同材の蓋がついているのでインテリア的にもすっきり納まる)
などなど。。


マンションのリフォーム・インテリアと合わせて製作したのだけれども
詳しくは5'stのworksで紹介するとして。。

今日は失礼します。



f0087202_1831529.jpg

[PR]

# by studio5st | 2008-12-12 18:03 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2008年 12月 12日

竹のアート撤去終了

冬晴れのあたたかい日差しの日。
10周年目の「ほほほのBar」を解体しました。
竹の枝や葉は田んぼで燃やし、やきいもをつくりました。
アルミホイルにもつつまず、そのまま、ぽーーん!、とほおり込んで。
昔はそうやって焼いたそうな。。

そういえば石焼き芋やさんは、皮のまま直に石で焼いてるよな。。。

青空に映える竹の照明です。
f0087202_15111715.jpg

[PR]

# by studio5st | 2008-12-12 15:11 | 音楽・美術
2008年 11月 28日

そば屋さんへいく

f0087202_188832.jpg

上諏訪へ仕事で行きました。駅近くのお蕎麦やさんでお昼をいただきました。
店内はカウンターとテーブル席が4卓くらい。
ざる蕎麦、しゃきっとしていておいしかったです。
[PR]

# by studio5st | 2008-11-28 18:08 | 料理・たべる
2008年 11月 18日

駐車スペース

洗い出しと植栽で彩られました。
コンクリートを打つだけでない、建物の顔の完成です。
f0087202_177193.jpg

[PR]

# by studio5st | 2008-11-18 17:07 | おしごと!設計、現場、よもやま話