5'st...ゴダッシュエスティ

studio5st.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 16日

勉強会

JIA(日本建築家協会)にて、
『災害に係る住家の被害認定』の勉強会に参加しました。

災害はないのが一番です。
でも地球も生きています。災害はいつ起こるかわからないのです。
建築に携わる者として、被災をできるだけ最小限におさえる努力や知識は必要なことです。

それと同じように、もし被災されてしまったら!!
被災地や被災者が日常生活に早く戻れるようにお手伝いができる知識も持ちたいですし、お役にたてるようにならなくてはと思います。

今回の勉強会は、建物がどの程度被災されたのか、調査し、『罹災証明書』を作成するための知識を学びました。

f0087202_10210236.jpg


[PR]

# by studio5st | 2017-09-16 10:20 | セミナー・ワークショップ・イベント
2017年 09月 15日

塗装

塗装ワンダーランド。
現場の一区画に、塗装やさんのコーナーができています。
こだわりの道具や、塗料がいっぱい。
木部の色ぬりは、下地の木の色も考慮して決めないと、思った色ができません。
何種類も調合をした塗り見本を作ってくださり、イメージ通りの色に仕上がりました。

艶の出方や、耐久性、木の塗料の吸い込みなど、細かく打ち合わせをしています。
f0087202_17222731.jpg


[PR]

# by studio5st | 2017-09-15 17:22 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2017年 09月 13日

ジェフリーバワのスライド会

f0087202_23471928.jpg
元町AASTUDOのミーティング&勉強会。

今回のおべんきょうは、スリランカの旅のスライド上映会です。
メンバーが、ジェフリーバワのホテルを巡る旅に行った時の写真をたくさん紹介してくれました。
バワは、アマンリゾートホテルに影響を与えたといわれています。
そして、今はよく見かけるようになった、プールや水面が海に繋がっているように見える手法『インフィニティーエッジ・プール』もバワが発祥とのこと。
屋外と屋内の一体感や、自然と建築の共生など、惹かれる要素満載です。
行ってみたいな、スリランカ。

ワインを片手に、建築・インテリア・ランドスケープ談義に花を咲かせました。あー、至福の時。


[PR]

# by studio5st | 2017-09-13 23:46 |
2017年 09月 12日

アマン東京 〜ザ・ラウンジbyアマン〜

f0087202_17400640.jpg
f0087202_17412727.jpg

f0087202_17413534.jpg

f0087202_17421351.jpg
大手町にあります、ザ・ラウンジbyアマンにお茶をしに行って来ました。

アマン東京ホテルのビル、『大手町タワー』は、東京のオアシス的な魅力的な場所となっています。
エレベーターで33階へいくと、そこがアマンラウンジ。和紙のスクリーンで作られた吹き抜けが圧巻です。
自然素材で作られたインテリアが、柔らかい空気感をつくりだし、心地良い時間を過ごさせてくれる。

カフェでいただいたのは、『ブラックアフタヌーンティー』。
全てが黒い。
インテリアも黒い。
黒い石の玄武岩の壁。
陽が差し込んできたら、降窓に降ろされる、黒いスクリーン。
黒いプレートに黒い茶器。
黒い竹の持ち手のついたティースタンド
そして炭を練り込んだバンズ。
こだわり抜いている。

メニューにも
ひとつひとつ、丁寧にデザインが施されていた。ハイヒールのチョコや宝石箱に入ったらお菓子、、、
甘系が多いので、さすがに食べきれなかったのが少々残念ではありましたが、おいしいリラックス時間を楽しむことができました。







[PR]

# by studio5st | 2017-09-12 17:38 | たいけん!建築・インテリア
2017年 09月 06日

匠の技

【現場レポート】

すごい!匠の技!!

檜丸太の加工をして頂きました。
家の中心にたつ、大黒柱。
余計な装飾はつけたくない。
建具のあたる戸当たり部分だって、枠はつけたくない!

そんなお願いに、素晴らしい匠の技で応えてくれました。

美しい。
建具が入るのが待ち遠しいです。

今度大工さんに、どうやって納めたのか詳しく聞いてみよう。

※後日レポート
大工さん
『ノミで仕上げましたよ、余裕っす』

ありがとう!!
建っている柱をノミでこんなに綺麗に加工してくれるなんて。かっこいいなぁ。
f0087202_16292538.png


[PR]

# by studio5st | 2017-09-06 16:29 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2017年 09月 05日

ジャコメッティ展

新国立美術館で開催されていた、
‘ジャコメッティ展”、最終日にギリギリセーフで行くことができました。

ジャコメッティは好きで、スイスでみたり、葉山に来たときも行きましたかが
今回は大回顧展ということで、ものづくりに向かう生き様が垣間見れる展示で、また新しいジャコメッティを知ることができました。

すべてとても良かったのですが、
〝3人の男のグループ1〟の空間はとても惹かれた。※作品でなくて空間である。作品がつくりだす空間という表現が正しいかもしれない。作品の細さ、細かい凹凸感、角度、距離感などによる緊張感がすごい。
ジャコメッティは、彼らの関係、進み行く方向、空間とからだのバランスに集中して製作したそうだ。

ほんとに見ることができて良かったと、満足しながら会場をあとにしました。

f0087202_07491733.png

f0087202_10130092.png
ジャコメッティのようなカリントウ、ジャコリントウは、完売御礼でした(笑)

[PR]

# by studio5st | 2017-09-05 07:42 | 音楽・美術
2017年 09月 04日

カーテンを見に行きました

おはようございます。
先週末は、午前中に戸建改修の打ち合わせ、午後はカーテン生地を見に辻堂にあります〝湘南ファブリック‘’さんに、行ってきました。
麻や綿のカーテンの展示もたくさんあり、わくわくする空間です。
打ち合わせテーブルに乗り切らないくらいの生地を見せて頂き、ありがとうございました。

海外の生地は、色が綺麗なんですよねー。
f0087202_09333761.png


[PR]

# by studio5st | 2017-09-04 09:33 | おしごと!設計、現場、よもやま話
2017年 07月 12日

AASTUDOインテリアセミナーはじまりました!

f0087202_01181555.jpg


[PR]

# by studio5st | 2017-07-12 01:17 | セミナー・ワークショップ・イベント
2017年 07月 12日

色の見え方

参加しているAASTUDOにてインテリアセミナーがはじまりました。

雑誌のある写真をみていたら、セミナーの中で触れた色の見え方について、思い出したので書き留めます。



色っておもしろい!
たくさん集まることで違う色にみえる。

同じ白と黒の糸で織っているのに
細かい織り模様になっているカーディガンの上部は黒に、
もう少し模様が粗になっている下部は白、、グレーですね、、に見えます。
f0087202_00502935.jpg
※写真は雑誌の1ページです。

併置加法混色(へいち加法混色)

小さな色を高密度で並べることで起きる混色
モザイク画や点描画でも使われている。



[PR]

# by studio5st | 2017-07-12 00:38 | その他
2017年 03月 22日

足場を組む

建方が明日からスタートします。
昨日はかなり強い雨が降りましたが、今日は快晴!建方に向けて足場を組みます。
f0087202_00440154.jpg

トラックに整然と足場の材料が載っています。

必要な場所へ材料を配置し、建てていきます。
f0087202_00440246.jpg


形が複雑なところは、組み方を模型を見ながら検討してくれました。
ありがとうございます!




[PR]

# by studio5st | 2017-03-22 12:43 | おしごと!設計、現場、よもやま話