5'st...ゴダッシュエスティ

studio5st.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:じょうほう!建築・インテリア( 17 )


2013年 10月 25日

スマートイルミネーション横浜

いま横浜のまちは、アートの光であふれています。
光ひとつで、昼間とはまったく違った顔をみせてくれる町•建築•広場•風景。
不思議なものです。

いつもの夜景もとても好きですが、また違う顔をみせてくれている横浜なのでした。

2013.10.23-27
http://www.smart-illumination.jp/

新たな夜景の創造を試みるアートイベント。LED照明や太陽光発電など、これからの時代に不可欠となる省エネルギー技術の活用をテーマもテーマのひとつです。
f0087202_20565088.jpg

[PR]

by studio5st | 2013-10-25 00:19 | じょうほう!建築・インテリア
2013年 08月 06日

Bokja

f0087202_23243837.jpg


中東の職人技が活かされた家具。

キリムやスザンニ(刺繍を施した布)を用いた、ハンドメイド。

一目惚れです♪


f0087202_2329311.jpg


(TOYOキッチン扱いin JAPAN)














[PR]

by studio5st | 2013-08-06 23:26 | じょうほう!建築・インテリア
2012年 12月 24日

ファブリックアート

好きな絵柄をファブリックにプリントすることができます。
f0087202_1864780.jpg


選べる生地は三種類、こだわり抜いて選んだコットンとのことです。

使う箇所によって、生地のテクスチャーや透け感をセレクトできるので、色んな使い方ができますね。

カーテン、テーブルクロス、クッションなどオリジナルなインテリアをつくるなんて、たのしい。
[PR]

by studio5st | 2012-12-24 17:50 | じょうほう!建築・インテリア
2012年 11月 30日

ビューバス

最近たまに見かけるようになりましたが、なかなかないのがマンションのビューバス。
部屋に窓が必要、3LDK、4LDK、などといってあと回しになってしまうことが多いのが、水周りゾーンです。

マンションのつくりにも大きく左右されますが、ほんとうに何部屋も必要なのか?ということから考えてみるのも大切です。大きなワンルームにすることでビューバスにできるかもしれません。レイアウトは多々考えられますので、今はここまでにして。

空を見ながら入るお風呂、毎日の入浴タイムが楽しみになりますね。

f0087202_19123636.jpg
photo:
ゴダッシュエスティ一級建築士事務所・設計プロジェクトより

[PR]

by studio5st | 2012-11-30 18:46 | じょうほう!建築・インテリア
2011年 11月 22日

ホテルイルパラッツオ(1)

f0087202_2356345.jpg


イタリアの建築家
アルド・ロッシ設計のホテルです。
ファサードに窓がない!!と出来た当時はほんとうに話題になりました。

それから月日も流れ、最近内装をリニューアルされたというこの時期に、
宿泊する機会が訪れました。

さてどんなホテルなのでしょうか?
[PR]

by studio5st | 2011-11-22 23:56 | じょうほう!建築・インテリア
2011年 11月 15日

グランドハイアット福岡(11)

”浴室・ユーティリティスペース”

aboutに 5.5平米くらいのスペースです。
浴槽、シャワースペース、トイレ、洗面が入っています。
鏡を壁いっぱいにはっているので、とてもひろく見えます。

洗面所の前には、鏡ヒーターがついていたので、
お風呂の湯気で部屋いっぱいになっても曇っていなかった!
さすが。

f0087202_23304840.jpg

[PR]

by studio5st | 2011-11-15 23:36 | じょうほう!建築・インテリア
2011年 11月 06日

グランドハイアット福岡(10)

”空間の仕切り”

部屋を分けるとき、素材は何にするか?
壁・建具・障子・カーテン・ガラス、、、、

浴室と部屋の仕切りは障子風でした。(和紙ではないのであえて)
明かりだけがもれ、お互いにふんわりと気配を伝える仕上げ。
壁では別々の空間、ガラスでは同一の空間すぎる、、、
そこで登場したのが、障子。

f0087202_23163537.jpg


日本のイエの障子も再考してみたいですね。
[PR]

by studio5st | 2011-11-06 23:16 | じょうほう!建築・インテリア
2011年 10月 25日

グランドハイアット福岡(9)

”部屋のあかり−3”
f0087202_23164189.jpg


収納の扉を開けると、センサーが反応して明かりがつきます。
ホテルでよくみかけますが、ウォークインクローゼットや
玄関の大きな収納などに設置をするととても便利。
案外、手暗がりになってしまうことも多いですよね。
特にホテルは、中に引出しが入っていたりします。
アクセサリーや時計をはずして置いている場合もあるでしょう。
忘れ物を減らすのに一役も二役もかっていると思います。

スイッチをON・OFFしなくて良いスマートさ。
取り入れてみては?
[PR]

by studio5st | 2011-10-25 23:16 | じょうほう!建築・インテリア
2011年 10月 23日

グランドハイアット福岡(8)

"部屋のあかり−2”

f0087202_06468.jpg


デスクコーナー
飾り棚




そして
食器タナ内に照明。


食器タナの照明の使い方、住宅にも使えます。
ガラス扉であればショーウィンドウのように、壁面や食器の形・色にこだわってみよう。
[PR]

by studio5st | 2011-10-23 00:06 | じょうほう!建築・インテリア
2011年 10月 21日

グランドハイアット福岡(7)

”部屋のあかりー1”
f0087202_10572723.jpg


ベッドまわりをみてみると、、、

まくらの上部に、ダウンライトが2灯、サイドにブラケットが2灯設置されています。
部屋の天井の一番高い部分には照明器具を設置していないのです。

部屋の真ん中にシーリングをどん!と取り付ける、、ではなく
必要な部分に必要なあかるさを確保しています。
もちろん、ベッドサイドでライトコントロールができるので
1灯1灯消しにいかなくても大丈夫。

照明は部屋のインテリアの重要な要素ですね。
リラックスできるホテルのポイントはこんなところにも
あるのかもしれません。
[PR]

by studio5st | 2011-10-21 11:11 | じょうほう!建築・インテリア