5'st...ゴダッシュエスティ

studio5st.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 18日

こたたき仕上げ

駐車場の土留めにコンクリート擁壁をたてました。
当初、自然の中に無機質な作り物を、ばーんと存在させるのがいやで、木で出来ないかなぁとか、色々考えました。
だけど、土留めの役割を持たせるのには、やはりコンクリート打ちだろうか。。。
でもつるっとした仕上がりはいやだ、、、。

昔からお付き合いのある、造園やさん(Nさん)とお施主さんと現場で打ち合わせ。
そこで決定したのが「こたたき仕上げ」です。
これはこの場所にぴったりはまるに違いない!!!

さあ、スタート。

とはいかず、職人さんがなかなか見つかりません。最近は「こたたき」は、あまり行われないのでしょうか?

「うーん、腕に痛みがあるのですが、、私がやりましょう!」
こたたきをご提案くださった造園のNさんが作業してくださることに。

感謝!!
無理させてごめんなさい。
でもとっても腕が良くて、センスがあるので、施工して頂けて本当に嬉しいです。

私、こたたき初チャレンジです。
工務店さんもいままで無いそう。
実はNさんも初めてだそう!!
お仲間のみなさんから情報を集めてくださり、さあスタート!

平滑な打ち上がりのコンクリートの美しい表面に、コツコツと刃を当てていく。
機械だとかなり表層的になり陰影が出ないため、手でコツコツとコンクリートの表面を落としていきます。


f0087202_23285670.jpg

f0087202_23285660.jpg




[PR]

by studio5st | 2017-03-18 23:19 | おしごと!設計、現場、よもやま話


<< こたたき仕上げ2      森の家ー材料搬入 >>